文の家恋しく・たよりのプロフィール、ニュース、ブログ、画像、ウェブ、動画、2chなどの最新情報

文の家恋しく・たより(ふみのやこいしく・たより)は、昭和期に活躍した夫婦漫才コンビ。
漫才コンビでありながら寄席劇場では色物として二人羽織、数字合わせなどの珍芸も売りにしていた。

メンバー

  • 文の家恋しく(ふみのやこいしく、1896年 - 没年不詳 、本名:大石楠雄)
:元落語家出身で1915年頃に2代目桂文之助の門下でひさごを名乗った。その後かしくと改名、文之助引退後は文之助の実の子の2代目文の家かしく(後の3代目笑福亭福松)の門下に入った。元落語家であったが落語の衰退で仕方なく漫才に転じた。かしくが福松を襲名頃まで健在だったがたより共に消息は不明。
  • 文の家たより(ふみのやたより、生没年不詳 、本名:和田?)
:東京の落語家の3代目古今亭志ん生の娘で常盤津の出で常盤津文字喜代と言った。後に大阪で出てかしく(後の3代目福松)の門下になりたよりと改名。恋しくを相方に高座を勤めた。
文の家恋しく・たより の ニュース
文の家恋しく・たより の 画像
文の家恋しく・たより の ブログ
文の家恋しく・たより の 動画
文の家恋しく・たより の ウェブ
文の家恋しく・たより - Wikipedia
文の家恋しく・たより. 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia) ... 文の家恋しく・たより(ふみのや こいしく・たより)は、昭和期に活躍した夫婦漫才コンビ。 ... 文の家たより(ふみのや たより、生没年不詳 、本名:和田? ...
Portal:お笑い/新着項目/過去の新着項目 - Wikipedia
6日 - 文の家恋しく・たより. 17日 - 渡辺直美. 20日 - ゴージャス ... 20日 - 浅田家寿郎. 21日 - 庵。 、浮世亭歌楽・ミナミサザエ ... 30日 - 三遊亭小円・木村栄子、千歳家今次・今若.‎ ‎ 31日 - 阿吾寿朗 " ...
おたより2003年10月
母のお葬式は、ずっと家に帰りたがっていたので、自宅から送ることにしました。 ... ちょっとの間、感想文を書きそびれてしまったら、治療中あった細かな事を忘れてしまいました。 ... そのとたん、猛烈に以前居た与那国島が恋しくなり、 ...
穂の国たより|にほんブログ村
穂の国たより. サイト紹介文. 日本のほぼ中央部、東三河は、古代「穂の国」といわれました。 ... スチュアート・マスターソン、彼女は「恋しくて」と言う作品が... 今日は朝8時にママと家を出立し車を駅の駐車場に入れて名鉄特急に乗りました。 ...
2003おたより
来年は、産文ホールが工事のためつかえなくなりますが ... 当時私の家も潤沢ではなかったもので、小遣いで. 買えるほどの大きさのもの(手のひらサイズほど ... 年還りの今日、ふたたび つちの感触が恋しく"つ. ちあそび"を時にやっております。 ...
皆さんからのお便り
紘矢さんのお手紙を読んでいますごく恋しくなっちゃいました。 ... 爽やかな 文に接して喜んでいます。 22日の御講演会東京ですね。 ... 洗濯をたくさんして、家の植物たちをみんなベランダに出して水をやりました。 ここ ...

文の家恋しく・たより の 2ちゃんねる
文の家恋しく・たより - Wikipedia
文の家恋しく・たより. 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia) ... 文の家恋しく・たより(ふみのや こいしく・たより)は、昭和期に活躍した夫婦漫才コンビ。 ... 文の家たより(ふみのや たより、生没年不詳 、本名:和田? ...
Portal:お笑い/新着項目/過去の新着項目 - Wikipedia
6日 - 文の家恋しく・たより. 17日 - 渡辺直美. 20日 - ゴージャス ... 20日 - 浅田家寿郎. 21日 - 庵。 、浮世亭歌楽・ミナミサザエ ... 30日 - 三遊亭小円・木村栄子、千歳家今次・今若.‎ ‎ 31日 - 阿吾寿朗 " ...
おたより2003年10月
母のお葬式は、ずっと家に帰りたがっていたので、自宅から送ることにしました。 ... ちょっとの間、感想文を書きそびれてしまったら、治療中あった細かな事を忘れてしまいました。 ... そのとたん、猛烈に以前居た与那国島が恋しくなり、 ...
穂の国たより|にほんブログ村
穂の国たより. サイト紹介文. 日本のほぼ中央部、東三河は、古代「穂の国」といわれました。 ... スチュアート・マスターソン、彼女は「恋しくて」と言う作品が... 今日は朝8時にママと家を出立し車を駅の駐車場に入れて名鉄特急に乗りました。 ...
2003おたより
来年は、産文ホールが工事のためつかえなくなりますが ... 当時私の家も潤沢ではなかったもので、小遣いで. 買えるほどの大きさのもの(手のひらサイズほど ... 年還りの今日、ふたたび つちの感触が恋しく"つ. ちあそび"を時にやっております。 ...
皆さんからのお便り
紘矢さんのお手紙を読んでいますごく恋しくなっちゃいました。 ... 爽やかな 文に接して喜んでいます。 22日の御講演会東京ですね。 ... 洗濯をたくさんして、家の植物たちをみんなベランダに出して水をやりました。 ここ ...

文の家恋しく・たより の 関連ワード
Webサービス by Yahoo! JAPAN